セミナー概要

目次

 

1 セミナー

下記のセミナーを実施しています。 
 

1.1 受講資格

  • 年齢制限はありません。誰でも受講できます。
  • 一般セミナー:誰でも受講できます。 
  • 個人:1人〜3人程度の小規模なセミナー。誰でも受講できます。 
  • 伝授:完全個別セミナー。受講には登録が必要です。 

1.2 お問合せ

セミナーに関する お問合せは、こちら からお願いします。 

区分 セミナー 概要
一般 壁を乗り越える 【人気No.2】潜在意識にある「心のブレーキ」を解除して自分を変えることが出来る入門セミナーです。
一般 囚われない生き方 【人気No.3】自分の心の癖を認識すると共に幸福な生き方をしていくためのヒントとアドバイスを実践をとおして行います。これまで気付かなかったことやつまらない事への拘りを捨てることにより幸せへの入り口が開けます。
個人 魂の叫びを聴け 【人気No.1】のセミナー!!何をやっても上手くいかない。すべてが駄目。どこの病院へ行っても一向に良くならない。なんで自分ばかりが・・・。こんな経験はないですか?こんな人にお勧めのセミナーです。
一般 うつ病克服セミナー 【新規開講】私はこうして30年3度にわたる「反復性うつ病性障害」を克服した! うつ病でお悩みの方にお役に立つセミナーです。
一般 オープンセミナー 【郊外セミナー】郊外の古民家で星空を見ながら、本当の自分を発見するオープンセミナーです。開催は10名以上集まり次第開講となります。
個人 個人セッション 【個人】依頼者の希望に応じた個人セッションを開催しています。仕事・恋愛・結婚・進学・就職・病気などのお悩みをスピリチュアルな視点からお話しします。
個人 人生相談 【個人】人生相談を受けた方はこれまでの自分の考え方が180度変わります。これまでの自分とは違う新たな自分になれます。
     
伝授(総論Ⅰ) 病気とは何か? 病気に何故罹るのかを基本理論より学びます。
伝授(総論Ⅱ) 薬毒と病気 薬による人体への影響についての理論を学びます。
伝授(総論Ⅲ) 何故治るのか? なぜ、完治・寛解が可能なのかを理論から学びます。
伝授(総論Ⅳ) 構造 人間の身体の構造と病気による影響を理論より学びます。
伝授(総論Ⅵ) 療法 調律・波動療法・ヒーリングについての理論を学びます。
     
伝授(各論Ⅰ) ルドルフ・シュタイナー論 生命力・魂の力・自我のどれぞれについて学びます。
伝授(各論Ⅱ) 霊学 松本道別・岡田茂吉の霊学理論を学びます。
伝授(各論Ⅲ) 生命論 調律とは何か?実践を通して学びます。
伝授(各論Ⅳ) 頭部療法 頭部の調律法を実践を通して学びます。
伝授(各論Ⅴ) 頸部療法 頸部の調律法を実践を通して学びます。
伝授(各論Ⅵ) 四肢療法 四肢の調律法を実践を通して学びます。
伝授(各論Ⅶ) 腰背部療法 腰背部の調律法を実践を通して学びます。
伝授(各論Ⅷ) 神経系の療法 神経系の調律法を実践を通して学びます。
伝授(各論Ⅸ) 循環器系の療法 循環器系の調律法を実践を通して学びます。
伝授(各論Ⅹ) 消化器系の療法 消化器系の調律法を実践を通して学びます。
伝授(各論Ⅺ) 造血系の療法 造血系の調律法を実践を通して学びます。
伝授(各論Ⅻ) 精神系の療法 精神系の調律法を実践を通して学びます。
     
伝授(言霊Ⅰ) 言霊学Ⅰ 言霊学より基本的な理論を学びます。
伝授(言霊Ⅱ) 言霊学Ⅱ 門外不出 秘伝の術を学びます。
     

 

2 ホームページについて

このホームページは、うつ病の精神治療法を研究するための私自身のためのサイトです。私自身が覚えることが苦手、且つ、忘れっぽい性分なので備忘録として主に以下の内容のものを扱っています。どこにいてもこのホームページを閲覧することができるようにという目的でこのホームページを作りました。
 
 
ホームページの作成には、Emacs 25.1.1 を使い org-mode により HTML を生成しました。Emacs を使った理由として、Mac , Windows , FreeBSD などOSを問わずに編集出来ること、また、日頃の文書作成も Emacs を使っているため慣れ親しんだツールを使うことが何よりも使い易いためでもあります。このホームページは、大学、大学院で学んだ事柄を中心に私自身が日々の研究のために忘れないようにするための私自身の備忘録、或いは雑記帳の様なものですので、記載されている事柄について十分な確認や検証をしたものではありません。
 
 

  • 患者様のための情報提供サイトではありません。
  • 医師、看護師、その他の医療従事者のための情報提供サイトではありません。
  • 研究者、大学教職員、大学院生、学生のための情報提供サイトではありません。

 
 
したがいまして、このサイトは私のためのネットノートなので、読みにくかったり誤りもあるかもしれません。
その際はご指摘いただけると嬉しく思います。
このホームページに掲載している図表、画像、文章に関しての転載、複写は自由ですが、いかなる結果が生じても責任を負えませんことを予めご承知おきください.
 
 
なかなか、まとめが進んでおらずリンクが機能していないページがあったり、書きかけのページがあったりします. 日々、アップデートしております.

[2017-03-06 Mon] org-mode のバージョンが 8.3.6 から 9.0.5 へバージョンアップしました. 
 

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この 作品 は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 改変禁止 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。
Valid XHTML 1.0 Strict


著者: Satoshi Takemoto Satoshi Takemoto

Created: 2018-09-02 Sun 12:29

Emacs 26.1 (Org mode 9.1.6)

Validate