頭痛・片頭痛

頭痛や偏頭痛の原因は頭部に歪みが生じることで、毛細血管が圧迫された結果血流障害になることから起こる様です。

画像の説明

頭部の歪みは頭蓋骨の下端部、ぼんの窪の左右3センチあたりを指で押し上げるとはっきりと分かります。
写真の場合、左右の誤差が3センチほどありますがこの場合、頭蓋骨全体に歪みが生じていると判断できます。

長尾ヒーリングでこの歪みを元の正しい位置に戻してあげると、多くの場合頭痛は消えるでしょう。 一瞬ですので痛みは全く感じません。

画像の説明

余談
先日、頭痛薬に詳しい製薬会社の方が来られたのでお尋ねしました。

「頭痛というのは頭部の血流障害が原因になっていると思うのですが、頭痛薬は血行をよくする薬ですよね」と聞くと「まさにその通りです」とのお答えでした。

頭部が歪むと神経も共に歪むでしょうし、血管・・・・・、特に毛細血管は圧迫されて血流障害が起きます。このことから頭痛が起きる場合が多い様です。
このような時、長尾ヒーリングで頭部の歪みを元の正しい位置に戻してあげると、即座に血行が回復して頭痛が嘘のように消えることがよくあります。

神奈川県の高校の先生で40代男性の話です。
この先生は3ヶ月に1度位のペースで激しい頭痛に襲われるとのこと。
その痛みが極限に達した頃にいつも当院へ来られていたのですが、歪みを確認すると頭部が4センチ以上も歪んでおられました。

長尾ヒーリングで頭蓋骨を調整すると施術直後(ほんの1分位)に頭痛が消えてしまうのです。

人体というのは本当に不思議なものです。
病気や症状の多くは何らかの歪み、或いは圧迫によって生じることが多い様です。

長尾ヒーリングによる顔面と頭骨の改善