こころ の 病とは?

病気の名前

私は うつ病 と長い間闘ってきました。このことは既に うつ病 体験記 に書いたとおりです. そして、うつ病 と共に何度も胃腸障害にも見舞われました. このことは当然の結果であると今では理解できますが、当時はまったく解りませんでした.

 

病気に罹るとたいていの人は病院に通います. そして医者の診断によって病名が告げられます訳ですが、うつ病 を何度も繰り返していると、毎回違う病名を告げられることがあります.

 

「うつ病」と一口に言ってもその種類は以下の様に国際基準(ICD-10)によって分類されています. 「うつ病」の種類がこんなにも沢山あることに驚きます. そして、私の場合は、F32.1 中等症うつ病エピソード → F32.3 精神病症状を伴わない重症うつ病エピソード → 反復性うつ病性障害,現在中等症エピソード と病名も変わっていきましたが、自覚症状としては何も変化することは無かったと記憶しています.

 

分類 大分類 コード 病名
F31 うつ病エピソード F32.0 軽症うつ病エピソード
F32.1 中等症うつ病エピソード
F32.2 精神病症状を伴わない重症うつ病エピソード
F32.3 精神病症状を伴う重症うつ病エピソード
F32.8 その他のうつ病エピソード
F32.9 うつ病エピソード,詳細不明
F32 反復性うつ病性障害 F33.0 反復性うつ病性障害,現在軽症エピソード
F33.1 反復性うつ病性障害,現在中等症エピソード
F33.2 反復性うつ病性障害,現在精神病症状を伴わない重症エピソード
F33.3 反復性うつ病性障害,現在精神病症状を伴う重症エピソード
F33.4 反復性うつ病性障害,現在寛解中のもの
F33.8 その他の反復性うつ病性障害
F33.9 反復性うつ病性障害,詳細不明

 

 

病名に悩む

当時、私は心療内科で処方される薬を飲み続けていたのですが、時と共に症状は変わらないのに病名だけがどんどん重い病名になっていくことに疑問を持ちました. 診断された病名の下で処方された薬を飲み続け、なんで病名は軽い症状の病名にならないのだろう?

 

病名は人間が考えて作ったものです.特に精神医学の分野は特殊です. 内科と違って血液検査や尿検査から精神の異常を判別することができません.そうすると、症状を診て医師が判断するしか無いわけです. とは言っても 質問紙による簡単な検査などはありますが・・・. どうなんでしょうね.

 

元々医学では心は扱いません. あくまでも器質的に考える学問ですから、胃が痛いと言えば胃だけを診る、頭が痛いと言えば頭だけを診るというように原因と結果(症状)の因果関係を厳密に診ることはありません. 一方、精神医学の分野はどうかと言うと、現在の症状がコードに記載しているものと合致していれば、そのコードが病名になります.

 

こころ と 魂 

こころに原因があるから病気になるのです. 特に精神医学の分野に於ける病気の多くは こころ や 魂 によるものが多いのです. このことは 長尾弘 先生や横塚修身先生も仰っていますので間違いありません.

 

夢心庵を開業して間もない頃の話しですが、一人の女性の方から問い合わせがありました. その後、その方にお目にかかることになり相談を聴いていくと自らの病気のことについて彼女は話しをしました. 医者からは統合失調症と言われ長年薬を飲み続けているが一向に良くならないと・・・. そこで長尾ヒーリングや浄霊術を使うと不思議と彼女の顔色や目つきだけでなく話し方まで改善されたのです.

 

長尾ヒーリング とは

 

浄心療法

 

次は、統合失調症、うつ病、神経症、離人症、パニック障害、発達障害の方の施術した時のお話しです. その方にお目に掛かるやいなやすぐに私は解りました. 精神疾患はこころの病です. 病名は人間が勝手な都合で付けたものでしかありません. 前世での出来事や乳幼児期の出来事はその人の人生に大きな影響を与えます. この方はその両方の影響がありました. 特に前世の出来事に辛く苦しい経験がある場合、その記憶がずっと魂の中に残ってしまうのです. その記憶を消し去ることによって最後に残ったのは、軽度の統合失調症、うつ病 、発達障害の3つだけになり現在は うつ もかなり改善されてきました.

このように精神疾患の多くは こころ と 魂 に原因があることが多いのです.

 

うつ・神経症

 

胃をさげないことが大事なこと

長尾ヒーリングでは、病気の原因は こころにあると説きます.その結果として最初に現れる症状が胃下垂です.胃下垂かどうかは自分では中々解りませんが、簡単に胃下垂かどうかが解る方法があります. 胃下垂になると肌荒れや便秘、食欲不振、下腹部が膨らんだり腹痛などの症状が現れます. 下の記事に詳しく書きましたので読んでみてください.

胃下垂

では、胃が下がる原因はなんでしょうか?それは怒り・妬み・誹り・愚痴・嘘・・・.などが原因になって胃が下がるのです. こころ ですね. こころ が 重くなると胃が下がってしまうのです. それがさまざまな病気の原因になっているのです.

 

療法のご紹介