」シリーズの2回めの今回は「」について解説します。

 

はじめに

「ありがとう」と人から言われて気持ち悪く感じたり怒ったりする人はまずいないと思います。

「ありがとう」と言う言葉は不思議と気持ちが良い感覚になります。
しかしながら、この「ありがとう」という5文字が中々人には言えないのではないでしょうか。

 

実はこのたった5文字の「ありがとう」と言う言葉の裏には隠れたメッセージが潜んでいることをご存じでしょうか?

今回は「ありがとう」を徹底的に解剖します。

 

 

「ありがとう」の一般的な意味

形容詞有り難い」の連用形有り難く」のウ音便
感謝の気持ちを表す言葉感動詞的にも用いる。 「教えてくれて-」 「どうも-」 〔丁寧な言い方では,下に「ございます」「存じます」を付けて用いる〕

 

( 形 ) [文] ク ありがた・し


(人の好意協力に対して感謝にたえないかたじけない。 「ご配慮ほんとうに-・いことです」 「 - ・く頂戴(ちようだいいたします

 

 

自分にとって好都合な状態で,うれしい。 「 - ・いことに晴れてきた」

自然に伏し拝みたくなるようなさまである尊い。 「 - ・いお経

 

③ありそうにない。ほとんど例がない。めったにない。珍しい。 「 - ・きもの,舅しゆうとにほめらるる婿(むこ)枕草子 75

 

生きていることが難しい。暮らしにくい。 「世の中は-・くむつかしげなるものかな源氏 東屋

 

 

めったにないほどすぐれている。 「あしこにある子の母いと心よく-・き人なり/宇津蔵開」 〔原義有ることがむずかしいの意で,「あり」を存在の意で用いると生存の意で用いるとの意となる。めったにない意からの意が生じ,中世以降の意でも用いられた。近世に入ると,その行為などをもったいないと感謝することから ① ② の意で多用されるようになった
派生 -が・る ( 動五[四] ) -げ ( 形動 ) -さ ( 名 ) -み ( 名 )

 

有り難し

「ありがとう」という言葉の語源は、「有り難し」という言葉が語源のようです。

 

「世の中はありがたく・むつかしげなるものかな」(源氏物語)

(訳)人の世は難しく生きにくいもの

 

「さるべきついでなくては、対面もありがたければ」(源氏物語)

(訳)そのような機会がなければお会いしてお話しするのも難しいと思うので

 

これらはいずれも平安時代の源氏物語の中に出てくる表現ですが、「ありがたく」、「ありがたければ」の意味は、現代とは異なり、「難しい」と言うで使われていることに気付きます。

 

 

「有る」・「在る」・「或る」の使い方

もう少し「有り難し」という言葉の意味に着目すれば、「めったにない」あるいは「珍しい」と言う意味になります。

 

「有り」は「在り」にも通じ、古文においては、例えば「有る・在る」の使い方には以下があります。

 

1)「今は昔、竹取の翁というものありけり」(竹取物語)

(訳)今となっては昔のことであるが、竹取の翁という人がいたということであった

 

2)春宮の御元服、南殿にてありし儀式(源氏物語)

(訳)先年の東宮の御元服、南殿にて執り行われたその儀式が

 

3)法皇これを叡覧あって(平家物語)

(訳)法皇はこの景色をご覧なさって

 

現代と異なり古語の「あり」は生物・無生物の何れにも使われており、現代語の「ある」は植物や無生物に限って使われている。人や生物の場合は「いる」を使うとされています。一方、古語の「いる」は生物・無生物の両方で使われています。

 

「有る」の意味

物を持っている・備わっているなど、物に対して所有するという意味。

 

「在る」の意味

場所・名誉・地位があること。存在すること。ありのまま。という意味。

 

「或る」

場所や日時などの対象が不確定な場合を指します。「或るところに・・・」。

 

「ありがとう」の隠されたメッセージ

『人の生を享くるは難く
やがて死すべきもの
今いのちあるは
有り難し』(法句経)

 

(訳)今生きている私たちは
数え切れない偶然と無数の先祖の計らいで
生を受けて誕生したのだから、
命の尊さに感謝して
精一杯生きましょう。

この文言が「有り難き」の語源です。

「〜いのちあるは・・・」の「あるは」は、「自分の命が今ここに在る」という存在の意味の「ある」です。

 

この命、めったにない有り難き命です。

自分の命に感謝することが大事なことです。

「ありがとう」の言葉は命に関わる大事なメッセージでもあるのです

「ありがとう」の一言が言えれば、あなたは変わります。

今回は、「ありがとう」について解説しました。

感謝。

*=====================================
訪問・出張専門 施術院 心身統合超越療法 夢心庵
*=====================================
あきらめるのはまだ早いです.
日本全国どこへでもお伺いしています.
あなたのその病気や障害、治らないとあきらめていませんか?
これまでに多くの難病を治癒・寛解へと結びつけた
多くの実績のある夢心庵へお問合せください.

℡ 080-1355-3318
メール mushin@depressive-cbt.com

休診日:毎週木曜日
午後休診日:毎週水曜日・毎週日曜日
祝日は、上記曜日以外は営業しています。

予約受付時間:午前8時~午後9時まで.
施術時間 :午前9時~午後10時まで.
URL:http://www.depressive-cbt.com/mushinan/index.html

あらゆる疾患に対応した心身統合超越療法!!
当院の施術は医療行為及び医業類似行為ではありません.
当院の施術は自然治癒力を引き出し、
自然治癒力を向上するもので宗教とは一切関係ありません.

適応症状
このような症状でお悩みの方
頭痛、首の痛み、肩こり、五十肩、手足の痛み・しびれ、強ばり
背中の痛み、腰痛、ギックリ腰、
股関節痛、坐骨神経痛、膝の痛み、寝ちがい、不眠、目眩、
疲労倦怠感、便秘、下痢、食欲不振、
O脚、X脚、膝関節痛、変形性股関節症、歩行困難、半身麻痺、
慢性疾患、慢性疼痛、難病疾患
うつ、双極性障害、統合失調症、不安障害、パニック障害、
パーソナリティ障害、
メニエール、耳鳴り、突発性難聴、偏頭痛、原因不明の痛み、
美脚、美踵、美ウォーキングなど


〒198-0036 東京都青梅市河辺町2-944-2ライオンズガーデン河辺204
休診日:こちらをご覧ください。
予約受付時間:午前8時~午後9時まで.
施術時間 :午前9時~午後10時まで.
URL: http://www.depressive-cbt.com/mushinan/index.html