いつも「いいね」していただき、ありがとうございますm(_ _)m

 

 

 

 

 

目次はこちら。

 

 

今日のテーマは、「7年周期のバイオグラフィー」です。

 

 

ルドルフ・シュタイナーは、子どもから大人への発達過程を7年周期で分類しています。
 

アントロポゾフィーに基づく心理療法の中心はクライアントのバイオグラフィーです。

* バイオグラフィーとは・・・、個人の歴史や個人がこれまで生きてきた軌跡。

 

7年周期を大きく分類すると、「心身の養育期」・「魂の成長期」・「霊的な成長へ向かう時期」の
3つに分類されます。それぞれの時期に、こころや感情の課題があります。
また、課題をクリアーせずに成長していく中で病気の原因になることもあります。
 

1.心身の養育期

心身の養育期.生きるために必要な肉体・・アストラル体の生育期です。

第1 7年期 0歳~7歳 肉体の生育期
  • 神経・感覚器官の成長に始まる身体の基礎が築かれる時期
  • 触覚・生命感覚・運動感覚・均衡感覚などの身体感覚が育つ時期
  • 勇気につながる意思が育つ時期
第2 7年期 7歳~14歳 エーテル体(生命)の生育期
  • 、循環器系と共にエーテル体が生成される時期
  • 内なる心の働きと外的な世界との呼吸に調和がもたらされる時期
第3 7年期 14歳~21歳 (魂)の生育期
  • 自我の目覚めの時期
  • 思考・・意思の領域である魂の成長にフォーカスが移る時期
  • 心理的な課題や歪みが顕著に現れる時期

 

2.魂の成長期

自我の目覚めを迎え、思考・感情・意思の領域である魂の成長に入ります。
また、社会との関係性において、心理的な課題が顕著に現れる時期です。

第4 7年期 21歳~28歳 感性の発展期
  • 関係性が重要な時期.
  • これまでの成長の在り方が影響を与える時期.
第5 7年期 28歳~35歳 知性の発展期
  • 肉体の力がピークに達する時期
  • 個人的なバイオグラフィーの偏りが生じる時期
  • 社会や組織との健全な関係性が困難になる時期
第6 7年期 35歳~42歳 意思の発展期
  • 魂の急速な成長期に入る
  • これまで歩んできた道程を振り返る時期
  • 人生や自分に対する疑問が生じ悩む時期
  • 自我の力や内省に目覚める時期

 

3.霊的な成長へ向かう時期

身体の力の減少とは反対に精神性(霊性)を育て始める時期です。
しかしながら、20代・30代の課題が解決されていない場合、病が生じる時期です。

第7 7年期 42歳~49歳 葛藤期
  • 多くの気付きと修正を行う時期
  • 心理的苦痛や軋轢が生じる時期
  • リウマチ・胃腸障害・四肢代謝系の病が生じる時期
第8 7年期 49歳~56歳 創造期
  • 自己本来の創造性を発揮できるフェーズに入る
  • 地域社会や職場でリーダーとしての活動が求められる時期
  • 内なる声を無視した結果、心臓や呼吸器など循環器系の病につながる時期
第9 7年期 56歳~63歳 本質期
  • 自己の本質
  • この時期までに解決されていない内的課題が神経感覚系の病が生じる時期」です。

 

 

 

<

p style=”text-align: left;”> 

ポチッとして頂けると、励みになります (^_^;)♬ 

よろしくお願いいたしますm(_ _)m

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村

心理療法ランキング

 

あきらめるのはまだ早いです.
日本全国どこへでもお伺いしています.
あなたのその病気や障害、治らないとあきらめていませんか?

病院から匙を投げられたお客様の最後の砦・・・, 
完治・寛解をあきらめた方の最後の砦・・・. 
それは、夢心庵です.
あなたの心身の健康と調和を守ります.
すべては夢心庵からはじまります.

~夢心庵からのメッセージ~
あなたの幸せを願って、
心身の不調和を取り除く施術院です.
整体ではありません、心身の調律です.
これまで病院に何年も通院していた貴方!!
また、治療をあきらめた貴方!!
本気で心身を改善したいお客様だけを対象にしています.

これまでに多くの難病を治癒・寛解へと結びつけた、

多くの実績のある夢心庵へお問合せください.

 

***************************************************************************************

休診日;毎週 木曜日, 水曜日午後・日曜日午後  
予約受付時間:午前8時~午後9時まで. 
施術時間 :午前9時~午後10時まで. 
080-1355-3318 
施術院 夢心庵
トランスパーソナル・セラピー 研究

***************************************************************************************