いつも「いいね」していただき、ありがとうございますm(_ _)m

 

 

 

 

 

目次はこちら。

 

 

今日のテーマは、「四つの臓器」 です。

 

 

精神疾患の原因は身体にあります. 身体疾患は、逆に精神的、魂的な要因と密接な関係をもっています.

 

 

ルドルフ・シュタイナー

 

 

 

また、ルドルフ・シュタイナーはさらに次のように述べています。

 

アントロポゾフィー医学では、こころの状態と臓器の働きを関係づけている.

 

東洋医学でも臓器と感情は密接な関係があるとされている.五臓(肝・心・脾<消化器>・肺・腎)のそれぞれに、

 

怒・喜・思・悲・恐の感情が割り当てられており、感情が過剰に蓄積すると対応する臓器に問題を起こし

 

また臓器の働きが不調になると特定の感情に固執するとされる.最近の科学でも、身体の反応が先にあり、

 

それを脳が察知して感情が生じるという説もある.

 

 

ルドルフ・シュタイナー, (2017). シュタイナーのアントロポゾフィー医学入門 (社)日本アントロポゾフィー医学の医師会.

 

 

1.肝臓

  • 肝臓の機能は、たんぱく質や糖質の分解と合成が行われている.自分の身体に必要な素材を作る働きがある.
  • 肝臓は水の要素として関連付けられている.肝臓は体液に富む臓器であり、動脈血・静脈血・リンパ液・胆汁が流れ込んでいる.
  • 肝臓は意思の臓器でもある.

外界の食物を消化分解して自分の身体にしていくように、こころにおいても外界から入ってくる情報や感覚刺激を「消化」して、

 

自分の独自の考えを作り出していくことが必要である.

その際に情報や感覚刺激が多すぎ、どう対応してよいかわからなくなり「消化」できなくなると、

 

悲しみや意欲の低下が起こり、ひどくなると動けなくなる.これがうつ病のプロセスである.

 

 

ルドルフ・シュタイナー

 

 

2.心臓

  • 心臓は身体の状態にあわせて循環を調整している.
  • 出血したときなどは、心臓は拍出量を増やし、拍動のリズムを速めて循環状態の変化に対応する.
  • 緊張しているときは、鼓動が速くなるように、こころの状態を反映して働きを調整している.
  • 東洋医学では、心臓は喜びの感情を司る.
  • 心臓は火の要素と関連付けられている.

心臓は身体の隅々まで血液を巡らせ体温を保つことに加え、魂の情熱も担っている

しかし、情熱も行き過ぎれば熱狂となり、熱に浮かされた躁的な活動になる.

 

一方で、過度な良心の束縛は罪悪感の感情を生む.

 

うつ病では、何かがうまくいかなくなったのは自分の所為だと言う自責感が生じるが、それは心臓と関係すると言える.

 

 

 

3.腎臓

  • 腎臓は身体の水分及び電解質の調整、
  • たんぱく質の分解産物である窒素の排泄、
  • 血液の濾過
  • 空気と関連付けられている.
  • 東洋医学では、恐れの感情を司る.
  • アントロポゾフィー医学では、拡散と収縮の臓器である.
  • 拡散は、興奮や外界に向けての衝動である.
  • 収縮は、疲労を表す.

 

 

 4.肺

  • アントロポゾフィー医学では、肺は地の要素と結び付けられている.
  • 肺胞は酸素を吸収し二酸化炭素を放出するガス交換である.
  • 東洋医学では、肺は「悲しみは肺を破る」とされる.
  • アントロポゾフィー医学では、肺は「強迫性」と関わる.

脅迫思考や行為は、自分でもおかしいと思っていても不安のためにひたすら繰り返してしまう思考や行為のこと.

脅迫的な人は、外から襲ってくるものを恐れ、ひたすら手を洗ったり鍵の確認をしたりする.

 

 

 

実は、「感情」というものが臓器にも関係しているというお話しでした。

 

今回は以上です。

 

 

ポチッとして頂けると、励みになります (^_^;)♬ 

よろしくお願いいたしますm(_ _)m

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村

心理療法ランキング

 

あきらめるのはまだ早いです.
日本全国どこへでもお伺いしています.
あなたのその病気や障害、治らないとあきらめていませんか?

病院から匙を投げられたお客様の最後の砦・・・, 
完治・寛解をあきらめた方の最後の砦・・・. 
それは、夢心庵です.
あなたの心身の健康と調和を守ります.
すべては夢心庵からはじまります.

~夢心庵からのメッセージ~
あなたの幸せを願って、
心身の不調和を取り除く施術院です.
整体ではありません、心身の調律です.
これまで病院に何年も通院していた貴方!!
また、治療をあきらめた貴方!!
本気で心身を改善したいお客様だけを対象にしています.

これまでに多くの難病を治癒・寛解へと結びつけた、

多くの実績のある夢心庵へお問合せください.

 

***************************************************************************************

休診日;毎週 木曜日, 水曜日午後・日曜日午後  
予約受付時間:午前8時~午後9時まで. 
施術時間 :午前9時~午後10時まで. 
080-1355-3318 
施術院 夢心庵
トランスパーソナル・セラピー 研究

***************************************************************************************